カテゴリ:life( 88 )

なぜかルクセンブルク

d0112128_335161.jpg

3年以上も放置状態のブログがまだあったので、アップしてみた。
先月11月、ルクセンブルクに引越しました。
新しい土地で再スタート。慣れないことばかり、体もこっちの気候に慣れてないから、
ものすごいドライスキンになってしまった!まだ1ヶ月ちょっとしか経っていないけれど、少しずつ
自分の生活のパターンを確立していきたい。
気が向いたら、またぼちぼち独り言ブログ始めます。
[PR]
by cafelumiere | 2012-12-17 03:05 | life

English Tasteのプレゼント

d0112128_0333999.jpg


やっと旦那の兄弟の家族のX'mas プレゼントを買うことが出来ました。
毎年簡単なものをあげてるんですが、オランダでは特にクリスマスにプレゼントをお互いにあげるという習慣
がなく、逆にそれが習慣になるとお互いに大変だということもあって、子供にもやらない習慣だそうです。
欲しいものがあれば、自分でお小遣いを貯めたり、アルバイトをする。。
いい習慣だと思います。自分で稼いだお金で本当に自分が欲しいと思うものを頑張って買うということになるので、自分自身で本当にこれが欲しいのか?考える機会にもなるんだなあと思いました。

なので私達も特に、プレゼント!と気合の入ったものや値段のするものはもちろん買いません。
今回は、English Tasteをテーマに、マスタードの3種類のミニサイズと同じくチャッツネーミ3種類のミニサイズ。どうして食材になったかというと、前回オランダ滞在のとき、デパートのコーナーで高級食品エリアというか、
ちょっと高めのコーナーにイギリスのジャムとかJamie Oliverの食材があり、予想通り、イギリスより高めでした。。なので、じゃあ私達が普段食べているイギリスの味を~!と思いたのです。
ミニサイズなので、食べきれるサイズだし、いいんじゃないかなあと。。どうでしょう。。反応が楽しみです。

買った場所はこちらのお店。
いつのまにかいっぱい支店が出来ていました。とてもかわいらしいお店でお勧めです。
Daylesfordorganic
http://www.daylesfordorganic.com/
[PR]
by cafelumiere | 2009-11-28 00:47 | life

カード発送の準備

d0112128_20331249.jpg


そろそろクリスマスカードを発送の準備の時期
日本には年賀状の変わりに、いつもクリスマスとニューイヤーが一緒につかえるタイプの
カードを選んでいたけれど、今回はかわいい北欧らしいクリスマスカードを買ったので、
クリスマスカードになりました。別に早くついても問題ないみたいなので、12月に入ったら
早速送ろうかと。。郵便物が混んでいる時期なので、少々早く着きそうだけれど、
遅いよりはいいや!ということで、早め早めに送ります。。
来年の干支は、寅かあ~。。
[PR]
by cafelumiere | 2009-11-24 20:35 | life

Swedish Chirstmas Fair2009


もうすぐクリスマス!
早い!!
と言いながら、うちではすでにクリスマスツリーを飾って、ライトアップしています。。
今日は、一足早く、クリスマスを感じにSwedish Chirstmas Fairに行ってきました。

d0112128_3111279.jpg


会場のSwedish Churchの中はすでに人でごった返していました。
スウェーデン人ばかり。こんなに住んでいるんですねロンドンに!びっくり!
d0112128_1636451.jpg


ホットワインのコーナー。しっかり私も飲んできました。
d0112128_1638041.jpg


テキスタルのコーナー。明るい赤の色が多かったです。、布で出来た来年のカレンダーも売られていました。
d0112128_16381717.jpg



同じアーティストが描いた案内の絵があちらこちらにあり、それがものすごかわいかったです。
このアーティストのカードも売られていました。
d0112128_20405182.jpg



今回は、スウェーデンのお友達(右)が今回のフェアを教えてくれました。忙しそうでした!
d0112128_20433211.jpg



たくさん欲しいものがあったけれど、買ったのは、クリスマスカード数種類と、小さなキャンドルスタンドです。
アップルの形をしたものと、花の形をした小さなものです。
早速窓辺に飾ってみました。。
d0112128_20503548.jpg

[PR]
by cafelumiere | 2009-11-21 03:07 | life

Japan Travel 2009

10月に日本に一時帰国してました。

d0112128_18423018.jpg


More
[PR]
by cafelumiere | 2009-11-05 00:10 | life

クランベリー

ここ最近、体調不調で、引きこもっていました。
体調がすぐれないと出かけるのも億劫になってしまいます。

イギリスの天気のせいもあると思うんですよね。。
夏だというのに、天気がころころと変わりやすく、おまけに肌寒いときもあるし、
体がそれについていけないといったところなのでしょうか。。。

風邪のような感じでちょっとトイレが異常に近くなってGPに行って診てもらったところ、
特に異常なし。。女性はどうしても男性よりも尿道が短いので、疲れとかちょっとしたことで、
そういう症状が出やすいのだとか。
それで薦められたのが、クランベリージュースをたくさん飲むように!とのこと。
私は全然知らなかったのですが、アメリカとかこちらでは皆知っていいることらしく、女性は特に日頃から
クランベリージュースを飲んでいるみたいですね。。サプリもあると聞いて、お店に行ったら、ありました。
しっかり女性の膀胱炎の症状を和らげる、防ぐ効果がある(かも)という表示がパッケージにありました。

クランベリージュースは最初のころは、かなり飲んでたら、すごい利尿効果でトイレに何度も行く羽目になりました。一番いいのは夜寝る前と、朝起きたときに、コップ1杯分、200MLを日頃から飲む習慣をつけることらしいです。美容、アンチエイジングにもいいらしいです。
うれしいことに、たいていスーパーで、3FOR 2.5ポンドで売られているので、週に1回、それを買うだけで済みます。サプリは、Seven seas cranberry forteというこちらの商品です。

d0112128_18503854.jpg




あと、女性のマンスリーサイクル(ホルモン)を正常にする働きがある、WELLE WOMANのサプリも
ここ1年くらいずーっと飲んでいます。これはかなりお勧めで、私の年代(40代)くらいの人にはお勧めかと
思っています。若い人向けのもあります。とくに、Evening Primorseというのがいいらしいです。
調べてみたら、このEvening Primorse(月見草)の効能は多く、女性にいい点としては、
生理前症候群(PMS)を改善
生理前の不快な症状の緩和
血圧の安定
子宮筋の調節
生理痛

この会社は、WELLMAN,CHILD用のサプリを数多く販売しています。
イギリスのオリンピックの選手も愛用しているらしく、スポンサーにもなっていたようです。

d0112128_18485996.jpg


さすがにアロマの国?というだけあって、ハーブ、レメディが普通にスーパーで売られているし、
おばあちゃんの知恵?的に昔から家族で使っている家が多いらしく、さまざまなものを見かけることができます。私は全然、そのことに関しては無知で、自分が体調が悪くなってGP、ドクターに薦められて、それで自分で後でネットでチェックして、分かるということがほとんどです。

レメディなんかも興味があるんですが、かなり奥が深くて難しそうです。。
[PR]
by cafelumiere | 2009-08-18 19:09 | life

つかのまの夏。。

d0112128_16102634.jpg


もう8月だというのに、全然夏っぽい天気がありません。。
まあ予想はしていましたが、今年も夏は無いのかと思うと寂しいです。非常に。。。

しかし、今日は久しぶりに25度超えの天気で、久しぶりにカントリーサイドに朝早く出かけて
きました。朝の起床時間は、さすがに年齢のせいなのか?お互いいつもと同じように7時には起きられるので、
まったく苦痛ではないので、とっとと起きて、車で約1時間半の場所、Birling Gapというところへ。

朝の8時半に現地に到着し、静かな海辺を鑑賞してきました。
やはり自然に触れると、生き返ります。

お互いなんかずーっとばたばたと忙しく、ストレスもかなり溜まっていたので、それを解消できた
1日なのでした。
[PR]
by cafelumiere | 2009-08-09 16:02 | life

Cooking Lessons

d0112128_612468.jpg



に通っています。

More
[PR]
by cafelumiere | 2009-05-29 18:40 | life

Happy Easter

d0112128_2173058.jpg

[PR]
by cafelumiere | 2009-04-13 02:18 | life

忍耐力/何度同じことを言えばいいのか。。

この間、歯医者に行った。
歯医者はこちらでは、GPと言って、国が運営していて無料で治療が受けられるということなのだけれど、
いつも混んでいる、ちゃんとした治療が出来るのか?疑問?という感じのビミョーな感じで
受け止められている。
ただ、単純に、虫歯になった歯を抜歯するだけならば問題はないのだろうけれど、
治療、新しいクラウンを作る、神経を抜く、さし歯にする等など。。細かい、繊細な治療が必要とするものは、やはりただで受けられる治療というのは、限界があるような感じ。。

実際、一度もGPの無料で受けられる歯医者には行っていないので、その辺はただの私のイメージだけなのかもしれない。もし通ったことがある人が居れば、是非、経験談とかお聞きしたいと思っている。

前にも書いたけれど、私は歯が弱い。そして面倒な治療とかが必要になるケースが多いので、プライゲートのドクターに通っている。歯医者に関しては、プライベートにしている人が多いと思う。
そして、私の場合は、歯医者に通う確立というのは他の人に比べて非常に高く2年に一度は、何かしら問題が発生して、通うはめになっている。
なので、うちでは、歯の保険にもしっかり加入して、それをすべてカバーできるようにしている。
といっても私一人だけが、使いまくっているという状況。。


歯のハイジーナ、掃除を兼ねて歯の状態をチェックするのも、保険が効くので、治療の後は、いつも
保険会社に提出する書類に治療内容とドクターのサインが必要。
それをそのハイジーナの後に提出するのだけれど、ハイジーナの担当の人は正式なドクターではないし、ドクターがその日、出勤じゃないこともあったりして、後でサインをもらって、郵送で送ってもらうということで
お願いしているのだけれど、これが曲者で、簡単に事が進まない。。

ちょうど、行った日がドクターが休みの日、または夏のバカンス中ということで、後で郵送で送ってもらうように話をつけているのにかかわらず、一向に送られてこない。。
電話で問い合わせをすると、「送ってほしいの?」という返答や、「まだドクターのサインが無いから遅れない」という答え。。

担当者が特に決まっているという訳でもなく、受付のそのときの電話で受け答えた人がそのときそのときの
感覚とでもいうのだろうか?責任者がいる訳でもなく、聞き流し状態という感じで、全然当てにならない。。

なので、今回は、頼んで2週間経った後、ドクターが出勤する曜日に、出向いて、もう郵送をお願いしても
いつになるのか、分からないので直接行ってみた。

その日はドクターはたまたま午後から出勤だったけれど、案の定、まだサインはされていなかった。。
すでに2週間が過ぎているんですよ~!!ただ受付のデスクに、保留になっているカスタマーの診療のファイルというらしきコーナーに、無造作に置いているだけ。。
私もたぶんそうじゃないかと予想はしていた。。ちょうど歯医者はセントラルロンドンのど真ん中。ショッピングエリアとしても、十分なので、買い物がてら、また立ち寄るので、そのときに受け取ります!と
伝えて、3時間後、また歯医者へと出向く。。

結果。。。
まだサインが無かった。。。これも私は想定内の出来事。
そしてドクターは今、出勤して自分のオフィスで仕事をしているし、受付の人も
サインをもらってくるというので、「待合室で待っていてもいいですか?」と受付の人に言って、
待たせてもらった。(想定何の出来事なので、そのつもりだった。)

もしここで、じゃあ郵送してください。と応えて引き下がってしまうと、
またしばらく時間がかかるのが目に見えている。
電話で同じことを言うのはいい加減うんざりだし、そのたびごと、電話を受ける人も違うし、
まったくあてにならない!
日本に居たときだと、頼んで、すぐに何事も解決していたことに慣れすぎていたので、
それがすぐに出来ない、相手がしてくれないということは、ものすごくストレスになる。

でも、すべてが何かこんな感じなので、当初は、自分ひとりがイライラしていて、いちいち
ちょっとしたことでストレスに感じたりしていたのだけれど(相手は全然、ストレスとか、そいういう気持ちには
ならないのだろうけど)もうこういうもんだと割り切ってしまった。。
自分が損をしないように、自分で何とかするしかないというのだろうか。

自分では、大雑把な性格だと思っているのだけれど、期日とか、頼まれたことをすぐにやるという
習慣?は、普通の感覚で、仕事や日常生活でもそれは自然に培われたものだと思うし、
それが、こちらの感覚からすると、小うるさい、せっかちと言う風に見られているんだろうな~と
ちょっち思った1日なのでした。
[PR]
by cafelumiere | 2009-03-21 04:59 | life


3度目の引越し、ヨーロッパ大陸に戻りました!


by cafelumiere

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2012年 12月
2009年 11月
2009年 08月
more...

フォロー中のブログ

北へ行く猫
いつものパリ
写真家・福井隆也の越南(...
オランダ life style
写真家の犬 ーle ch...
アムスのおいしいせいかつ
Photo clip-m...

タグ

(22)
(20)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧