10番線のバスに乗って

d0112128_3461867.jpg

最近はバスを良く利用することが多くなりました。






以前までは乗り換えもすべて、tubeで移動ということが多かったのですが、
バスを上手く利用すると、交通渋滞で時間がかかることもありますが、
外の景色も見れるし、どこをどう通れば、自分の行きたい場所に行けるのか?もバスの中で見ることが出来るので、一石二鳥です。

いつも利用するバスの路線10番線はあまり混まないみたいで、たぶん私が乗る場所、目的地周辺の利用者が少ないのか、2Fの席はほとんど、がらがら状態です。数日前も同じように乗って、あまりの少なさに(私以外に旅行者4人のグループだけ)一番前の席に座ることが出来きました。窓から見下ろすロンドンの町並みが楽しめるし、写真を試しに撮ってみよう!と思い立ち、今日はカメラ持参で前に陣とってみました。

乗った場所はOxford Circus。
いつもこの辺りは、観光客、ロンドンの人達の買い物スポットなので、
激混み状態です。道路が狭い上にビルが両脇にそびえたっていること、
ロンドンのダブルデッカーで、私はものすごく圧迫感を感じます。
d0112128_15385321.jpg



d0112128_3514725.jpg

もう少しで目的地、写真を撮っていたら、私だけが2Fに居たのですが、
一人上に乗り込んできました。
写真を撮っていたので、観光客にまた見られ、「日本人?ロンドン好き?」と
話しかけられました。その話しかけてきた男性の友達が日本人と結婚して東京に住んでいるんだとか。かならず日本人?の次に聞かれるのが東京から来たの?という質問。。日本=東京というイメージと、東京は人気のある都市なので、たぶん東京から来たの!と答えたら、相手は喜ぶのかな。。

そして話をしていくうちに友達は東京で生活しているけれど、大変だとか。日本語話せないし、仕事は翻訳みたいな仕事をしているとか。物価も高いし云々。。ロンドンで知り合ったというので、じゃあ、相手の人は留学で来ててそれで知り合ったのね?と聞いたら、ツーリストとしてロンドンに来てたきナンパして出会ったとか!友達が日本にすごい憧れていて、行きたかったからからとか言っていた。。なんかそれって。。と思い、「彼等はでも幸せに日本で暮らしてるね?」と聞いたら、「それは分からないな~」という答え。
今年日本に行って、友達を訪ねる予定ということだったので、夏は暑いから止めた方がいいとアドバイス。この話をした男性、国籍は聞かなかったけどたぶんイタリア人。顔が濃かったし、ちょっと軽い感じ。ラテン系の乗りの会話。。英語もアクセントが違った。
友達も、英語、イタリア、スペイン語は話せるけど、どうしても日本語だけは難しいらしく話せない。だから日本で苦労していると言っていたので。。

確かに日本人女性は外国ではお金持ってるし、こぎれいだし、小っちゃくっえかわいい。優しいし働き者。働き者、相手に尽くすというか、あまり過ぎるとそれに付け込まれてしまう。それに日本はおもちゃの国というか、すごい楽しそうな国でパラダイスのように見られている部分もあるので(アニメとかゲームであふれている)、ある意味、ツーリストとして来た日本人はナンパされやすいような気がします。ジャパ専という言葉があり、日本人ターゲットにナンパする人が多いのも事実。相手を良く見極めることが重要かと。。

バスを降りて、いつものようにオーガニック系のスーパーへ。
ここでたしかwholemealのcous cousが売っていたのでそれが欲しかったのと、後はred rice、その他もろもろ。。オーガニック系は高いので、必要なものだけ買うようにしないと、会計の時、目がすっとんでしまいます。


バスから写真も、なかなか面白かった。もっといろいろバスの路線を勉強して、利用すれば、もっとロンドンの町並みも上から見ることが出来きそうです。



[PR]
by cafelumiere | 2008-04-09 22:30 | life


3度目の引越し、ヨーロッパ大陸に戻りました!


by cafelumiere

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

以前の記事

2012年 12月
2009年 11月
2009年 08月
more...

フォロー中のブログ

北へ行く猫
いつものパリ
写真家・福井隆也の越南(...
オランダ life style
写真家の犬 ーle ch...
アムスのおいしいせいかつ
Photo clip-m...

タグ

(22)
(20)
(11)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧